男女で色分け出来るトロフィー4品ご紹介

男女で色分け出来るトロフィー4品ご紹介

昔からトロフィーの定番として使われてきたスタンダードトロフィーですが、検討の段階で一番最初に考える事が大きさです。優勝から何位まで用意するのが良いかですがこちらは大会の規模やご予算に応じて決まってくると思います。 そして学校関係でよく検討されるのが男女の色分けです。最近では男女平等という言葉もよく聞 ...
続きを読む
表彰状と合わせて贈りたい人気のトロフィーとは?

表彰状と合わせて贈りたい人気のトロフィーとは?

表彰式に重要となる表彰状ですが最近では表彰状ではなくトロフィーや表彰楯などの記念品を受賞者へ贈ることが主流となってきました。表彰楯は文面が多く表彰状の代わりにお渡しいたしますが式でのインパクトを考えると少し物足りないというお客様もいらっしゃいます。そんなお客様には表彰状とトロフィーを贈り讃えさらに式 ...
続きを読む
スタンダードトロフィー人形の交換方法

スタンダードトロフィー人形の交換方法

いただいた記念のトロフィーは飾っている間に落として人形を破損させてしまったりする事がございます。トロフィーの種類によっては修理が不可能な素材のものがございますが一般的に使われているスタンダードトロフィーの人形は交換が可能です。修理・交換は承りますが本体を弊社にお送りいただく手間やコストを考えると人形 ...
続きを読む
旧仮名使い、第二水準など

旧仮名使い、第二水準など

弊社で販売させていただく商品はオリジナルの文言を刻んだり印刷したりと単純に物を販売するだけではなく付加価値をつけるものがほとんどです。個人名を彫刻し表彰状の代わりにしたり、年号と学校名を印刷し卒業記念品としてお使いいただきますが、文字の中でも個人名は少し特殊で旧仮名使いや第二水準文字などが使われてい ...
続きを読む

表彰楯や認定証楯に凹凸を付けるレジスト仕上げの特徴

先日ご紹介させていただいた「表彰楯、認定証などに使われる真鍮エッチングプレート特徴の説明」では文字が凹む仕上げの特徴をご説明させていただきました。金属プレートというと多くのお客様が文字が凹む仕上げを想像されますが弊社のプレートの仕上げでは文字やロゴマークが一段上がる特殊な作成方法がございます。どんな ...
続きを読む
表彰楯、認定証などに使われる真鍮エッチングプレート特徴の説明

表彰楯、認定証などに使われる真鍮エッチングプレート特徴の説明

弊社で作成しております表彰楯、認定証、会員証などは様々な作り方がございますが、木製楯に金属プレートを張る仕上げがやはり一般的です。木製の落ち着いた雰囲気と金属プレートの高級感、そして表彰状を思わせるスタイルが人気の理由かと思います。 [サイト内リンク]弊社の表彰楯、認定証、会員証の商品販売ページはこ ...
続きを読む
オリジナルで作成するゴルフバッグ用ネームプレートのデザインについて

オリジナルで作成するゴルフバッグ用ネームプレートのデザインについて

弊社で作成している人気商品の中でオリジナルデザインで作るゴルフバッグ用ネームプレートがございます。 このネームプレートはお仲間でお揃いにしたりゴルフ練習場やゴルフショップ様のオリジナルデザインを希望されるお客様に大変喜ばれております。その理由としまして形やデザインにほぼ制限が無いという理由です。しか ...
続きを読む
アクリルトロフィーをおすすめする理由トップ画像

アクリルトロフィーをオススメする理由

弊社で販売させていただいている表彰記念品は様々ななタイプを取り揃えておりますがお客様が思い浮かべる表彰記念品の多くはやはりトロフィーが多く、そのトロフィーの中でもお問い合わせの多い商品がブロンズトロフィーとクリスタルトロフィーです。いずれも社内表彰やイベントでお使いになることがほとんどですが弊社の売 ...
続きを読む
ペナントリボンへ両面印刷加工の注意点

ペナントリボンへの両面印刷加工の注意点(個人名印刷など)

平成27年度も後わずかになりました。年度末は卒業記念品や卒団記念品など多くのご注文をいただく時期になっておりますが年度の区切りと言う事でペナントリボンのご注文も多くいただいております。 やはり優勝旗や持ち回りの優勝カップ、持ち回りの大きいトロフィーなどの返還準備を進める時期でもあるようですので特に長 ...
続きを読む
低価格でオリジナルデザインのトロフィーを作成する方法

低価格でオリジナルデザインのトロフィーを作成する方法

トロフィーをオリジナルデザインで作成する場合、外形デザインからオリジナルデザイン作成する方法と品物自体の形は弊社の決まったトロフィーを使い彫刻をオリジナルデザインにする方法と大きく分けて2種類ございます。コストや納期的に圧倒的に後者が多いわけですが、弊社の販売商品の中では先日の記事「今はどんなトロフ ...
続きを読む
木製表彰楯に直接彫刻した時の仕上がりの違いについて

木製表彰楯に直接彫刻した時の仕上がりの違いについて

弊社では自社の加工をメインに表彰楯やトロフィーなどを作成しております。今では加工方法も様々な方法でできるようになり印刷加工からガラスを直接彫刻し掘り下げるサンドブラスト、そしてアクリルや木製の商品に直接彫りこめるレーザー加工など商品に合わせ加工する技術を組み合わせながら仕上げております。 そんな中、 ...
続きを読む
今はどんなトロフィーが売れてるのトップ画像

今はどんなトロフィーが売れてるの??

一般的にトロフィーってどんな物??なんて聞かれたら大半の方は弊社で販売しているスタンダード型のトロフィーを思い浮かべると思います。弊社の販売商品の中で今でも販売数が落ちないデザインですが昔に比べると使われるトロフィーのデザインが変わってきたように思います。トロフィーにデザイン製を求めるようになってき ...
続きを読む
表彰盾や会員証のデザイン書体によるイメージの違い

表彰盾や会員証のデザイン、書体によるイメージの違い。

表彰盾や認定証、会員証、加盟店証を盾で作成する場合どのような商品にするのかをまず考えますが商品を決めたら次に迷うのがデザインです。ロゴの配置、文章内容、書体・・・などデザインに自身が無いお客様は不安に思うかも知れませんが弊社ではご注文いただける場合に限りますが基本的に無料(内容により有料)にてデザイ ...
続きを読む
表彰盾だけが表彰記念品では無い

表彰盾だけが表彰記念品ではない!実用的な記念品のご紹介。

弊社の表彰記念品は主に表彰盾を中心にトロフィーやメダルなどが多くお使いいただいております。その中でも木製表彰盾は根強い人気でデザインスペースが多いことやオプションで壁掛け仕様にすることによって場所を取ることなく飾れたり表彰の定番ともいえる記念品になっております。しかし商品単価も高いことで数多く作成す ...
続きを読む
オリジナルプレートで作るトロフィー

本体彫刻だけが付加価値では無い!短納期が可能なオリジナルデザイントロフィー

トロフィーをお選びいただく際にお客様よりご支持をいただいているのが本体彫刻で加工するアクリルトロフィーやクリスタルトロフィーですが、本体彫刻の場合、レーザー彫刻やサンドブラスト加工といった特殊な加工方法になります。もちろん加工する弊社も慎重かつ丁寧に加工させていただいております。その工程からある一定 ...
続きを読む

認定証盾作成時必見!認定証のテンプレートの説明。。

弊社では表彰盾に続いて認定証盾も人気です。会員の認定や技術認定、販売店認定など様々な認定内容がございますが作成時にはどのようなデザイン、文章にするのかが問題になってきます。シンプルに要点だけを記載した内容からどのような認定かを細かく説明した文章を記載知るなど認定証のテンプレートはありますか?というご ...
続きを読む
表彰文・認定証文、句読点はどうする?

表彰文・認定証文、句読点はどうする?

今回も前回、前々回に引き続き表彰文や認定証文についてのお話です。 「表彰盾や感謝状の文章、どうすれば見栄えが良くなる??」の記事中の”通常の文章をは違い句読点を入れないのが常識・マナー”でご紹介させていただきましたとおり句読点「。」や「、」を入れるのは学が無い人向けというお話をさせていただきましたが ...
続きを読む
表彰文、認定証文の殿と様の使い方

表彰文、認定証文の殿と様の使い方

表彰盾や認定証、会員証を作成する際にデザインやレイアウトなど相手に失礼が無いようにまた、受賞内容にあった雰囲気を出す為に様々な部分に気を使いますが、文章内容を決める際にどうしても敬称(殿や様)の使い方選び方で迷います。どのような場合に「殿」を使いどのような場合に「様」を使ったらよいのか?今回はこの敬 ...
続きを読む
表彰盾や感謝状の文章

表彰盾や感謝状の文章、どうすれば見栄えが良くなる??

表彰盾や認定証、感謝状の文章は盾選びと同様、重要なことですが、「表彰文のデザインを考えてみる(文章ボリュームと配置など)」でもご紹介させていただきましたとおり、文言のボリュームや文章の配置などで大きく変わってきます。そこで配置やデザインとあわせて考えたい文章についての常識や決まりなどをお話させていた ...
続きを読む
表彰文のデザインを考えてみる(文章ボリュームと配置など)

表彰文のデザインを考えてみる(文章ボリュームと配置など)

表彰盾を作成する際には以前の記事「表彰テンプレートの活用法-無料表彰テンプレートを使いデザイン性アップ-」でもご紹介させていただきましたとおりデザインテンプレートを使いレイアウトするのがお勧めということをご紹介させていただきましたが本日はメインの表彰文をどのようにレイアウトデザインしたらよいのかとい ...
続きを読む