紅白ペナントリボンへの印刷する文字色について


紅白ペナントリボンへの印刷する文字色について紅白ペナントリボンへの印刷する文字色について
今までは紅白ペナントリボンへの記入はマジックなどで手書きが主流でしたが、ここ数年で印刷を希望されるお客様が増えてきました。やはり手書きで記入する事で綺麗に仕上がらなかったり、間違ってしまったりとスムーズではなかったのが理由と思われます。多少の費用がかかっても印刷を希望されるのは事前の確認ができる事でオシャレなデザインにしたり、間違いに気付いたり、そして最大の理由は綺麗に仕上がる事だと思います。

そしてペナントリボンへの印刷はフルカラーで対応ができる為、黒のみで仕上げるだけではなく、希望の色、配色で仕上げることが可能です。
過去のリボンと同じような配色にするのもできますし、ご自分のチームだけは目立たせたいなどの希望を叶えてくれます。

そこで今回は紅白ペナントリボンへ印刷する文字色についてご紹介させていただきたいと思います。

まずは定番の色、配色をご紹介します。

黒のみの配色定番の色、配色はやはり「黒」のみで仕上げるお客様が圧倒的に目立ちます。書体も画像のように楷書が多い為、黒でデザインするのが基本になっているようです。もちろん書体が変わっても黒でデザインすれば間違いは無いようですし過去のペナントもほとんど黒が多いのではないでしょうか?

ワンポイントカラーで目立つデザインに

黒以外の色を希望されるお客様の殆どは「優勝」の文字だけ色を使います。例えば「赤」「オレンジ」「紺」「金を表現したグラデーション」などです。

この色に加え影(シャドウ)を組み合わせて若干立体感を表現できたりします。

チーム名に色を付け目立たせる

チーム名に色付けたサンプルペナントリボンのデザインにいくらフルカラー対応でもあまり多くの色を使うと軽いかんじがしてしまうのであまり多くの色は使わない方がデザイン的には良いのかと思いますがチーム名の色を変えると目立ちますのでワンポイントとしておすすめです。この時の色はあまり派手ないろは使わず落ち着いた暗めの色でデザインすると良いかもしれません。

チームのカラーがあればその色を前面に出すのも良いかもしれません。

もちろんこのサンプルの4色以外も可能です。お気軽にご連絡ください。

関連記事もご覧ください


カテゴリー: ペナントリボン-関連情報 パーマリンク