• 商品画像1
  • 表彰楯(盾)サイズ600
  • 商品画像1
  • 表彰楯(盾)サイズ600
素材案内バナー

商品説明・特徴

上品な木目のポプラ材(無垢材)に電気鋳造で作成したプレートに直接彫刻し色入れをして仕上げる商品です。
電気鋳造(電鋳)とは型に電気を通して金属を置換させ型に大して制度の高い形状を作り上げる技法です。
特殊技術の為、プラスチック整形とは全く違った味のある雰囲気に仕上がります。

品名電鋳板付木製表彰楯
品番H45-02
価格/サイズ¥40,000(税込¥44,000)/290x220
商品以外の費用版下作成代(原稿代)
本体彫刻可能(電鋳プレートへレーザー加工)
材質本体/ポプラ材
用途表彰楯・会員証・認定証
ご注文・お問い合わせメールソフトが起動します

1万円以下の表彰楯・認定証への案内画像

他にもあります
最高級仕上の表彰楯(盾)

商品画像1
商品画像1
商品画像1
商品画像1
商品画像1
商品画像1

このページを見ている人はこの商品も注目してます。

商品画像3
商品画像小
商品画像小
消費画像1
商品画像1
商品画像1

最高品質の表彰盾について
よくある質問

よくある質問エッチング仕上げの納期を教えてください。
よくある答えエッチング仕上げは専門の工場で熟練の職人が仕上げる為2週間〜3週間ほど必要になりますがご注文数や仕上げの内容により異なりますので詳しくはお問い合わせください。
よくある質問アルミレジスト仕上げの納期を教えてください。
よくある答えアルミレジスト仕上げは専門の工場で1枚1枚丁寧に仕上げますので2週間から3週間必要になります。ご注文数や仕上げの内容にて異なりますので詳しくはお問い合わせください。
よくある質問エッチング仕上げとレジスト仕上げの違いはなんでしょうか?
よくある答えエッチング仕上げは真鍮やステンレス素材を使い、レジスト加工はアルミ素材をで加工します。素材が持つ風合いや高級感が違いますが、エッチングはデザインを凹ませ色入れをしレジスト仕上げはデザインを凸にし色をつけます。
よくある質問グラデーションの表現は可能でしょうか?
よくある答えエッチング、レジスト仕上げともにグラデーション仕上げは出来ません。ご希望の場合はデザイン自由!ダイレクトプリントで作製する表彰楯(盾)や認定証の販売」よりお選びください。
よくある質問エッチング仕上げとレジスト仕上げのどちらが高級感がありますか?
よくある答えお客様の好みもありますが一般的にはエッチング加工が高級感があると言われております。プレートの質感、凹凸の立体感で良い雰囲気があります。
よくある質問中国語での作製は可能でしょうか?
よくある答え作製は可能ですが、データはイラストレータデータをご支給ください。弊社では中国語でデータを作成することができませんのでご了承ください。