納品スケジュールで考えるトロフィーのおすすめ加工方法


納品スケジュールで考えるトロフィーのおすすめ加工方法トップ画像

よくお客様より「時間がないので早く出荷してほしい」や「明日使うのに間に合うものはあるのか?」など納期が短いご希望が増えております。もちろん弊社でも自社工場で作製していることもあって比較的早く出荷をさせていただくことが可能ですがすべての販売商品が同じ納期(ご希望の納期)で発送できません。商品の構造や材質に対しての加工方法によって必要とする作業時間が違うためです。

しかし大会開会式や表彰式に楯やトロフィーなどの賞品が間に合わないのも問題です。もちろん弊社に直接お問い合わせいただければご希望のスケジュールに対して可能な商品をご紹介はできますがこちらのページの内容を確認していただければおよその検討ができるかもしれませんのでぜひ参考にしていただければと思います。

商品を注文してから出荷するまでにどんな工程があるのか。

弊社の販売商品は記念品や賞品になる為、加工せずにお客様へ出荷するということはまずありませんので在庫があっても必ず当日出荷ができるかというと難しい場合もございます。ご注文いただく商品によって作業工程は違いますがおよその工程は下記の内容です。

  • デザインの作製
  • デザインの確認・修正
  • 機械彫刻・レーザー彫刻は直接加工
  • クリスタル製へのサンドブラストは版・マスク作り後彫刻
  • 彫刻後のクリーニング
  • 検品・チェック
  • 梱包・出荷

このように商品によって色々な工程がありますがその商品の形状や材質により同じ彫刻方法であっても必要な時間が違ってきます。たとえば「1枚から作成可能な認定証の販売」のように平なプレートに彫刻するので比較的スムーズに作業が進みますが形状がバラバラで彫刻面の素材が透明な「デザイン性抜群。アクリルトロフィーの作成販売」は位置を合わせるのに多少時間を必要としますので複数枚ご注文をいただいた場合はトータルの作業時間が大きく変わってくるんですね。

工程が少ないプレートへの機械彫刻が断然早い!

機械彫刻画像
工程の内容、在庫の豊富さから考えるとやはり機械彫刻の商品が一番スムーズに進みます。その理由としましては機械彫刻の場合はお客様に文字内容(レイアウト)を確認いただく方法が無いため弊社では通常お客様に確認と取りません。(文字内容やレイアウトのご希望はメールにていただく前提です)文字内容はメールでいただきますので文字の間違いはほとんどないのとレイアウトも今までの経験を生かして一番良い並びにさせていただきますので常連のお客様も安心してお任せいただいております。

この下の文章でご説明させていただきますがこのレイアウトの確認作業が無いのがとても納期に影響しますのでとにかく時間が無いお客様は機械彫刻の商品をお選びいただくのがよいでしょう!また、弊社ではお客様のご協力いただくことで短納期が実現する場合がございますので一度「諦めないで!まだ間に合う!トロフィー短納期への道」をご確認ください。

レーザー彫刻で加工するトロフィーや表彰楯

レーザー彫刻機画像

レーザー彫刻加工の特徴はアクリル素材や木製素材、などに細かい文字やロゴマークなどを彫刻でき素材によっては彫刻部分に凹凸が付き良い雰囲気で仕上がる人気の彫刻方法です。そのレーザー彫刻は材料に対して直接加工が可能な為、マスクをしたり版を作ったりと余計な作業工程がありません。その変わり変形の商品が多いため位置合わせや調整に時間がかかります。また、1個づつ彫刻しますのでその大変な作業が毎回発生いたしますので数が多いほど大変になってきます。

サンドブラストで加工するクリスタルトロフィーは工程が多い

クリスタルトロフィーは弊社の販売商品の中でも売上が上位になってきますが、クリスタル製の商品が実は結構時間がかかります。その理由としては彫刻するために元となる「版」を作製し商品に貼り付けます。そして「版」以外部分をマスキングで覆いメディアが当たらないようにします。彫刻後はその張り付けた「版」やマスキングをすべてはがしクリーニングします。このため一気に大量生産(作業)ができずに時間がかかってしまいます。

このように作業工程が多いとじかんがかかってしまいますが商品自体の価格もいいお値段しますので価格に比例している部分もあるとは思います。それでも人気が高い商品ですので弊社ではできる限り短い納期で作業させていただいておりますのでお急ぎの際はお気軽にご相談ください。

[関連記事]クリスタル素材とアクリル素材どっちを選ぶの?長所。短所。

納期のかかりそうな商品でも弊社にご相談いただくと意外な答えも・・・

今回は簡単に3種類の工程を文章で説明させていただきましたがこれがすべてでは有りません。弊社の作業状況や材料の有無などご注文時の状況が違うためです。これはマイナスな場合もありますが弊社の作業状況とご注文内容によってはかなり作業時間を短縮できる可能性もございます。同じ作業が集まると作業が進むのが早い場合があるんです。そのため、お客様には納期目安の欄をみて判断をしていただくのではなく是非、メールやお電話でお問い合わせください。最善の方法を考えお客様のご希望納期に沿えるよう努力させていただきます
自社加工!スピード納品!トロフィー販売一覧を見る
問い合わせフォームへ

カテゴリー: トロフィー-関連情報, 加工方法-関連情報 パーマリンク