プレートへの彫刻加工-機械彫刻


プレートへの彫刻加工-機械彫刻トロフィー&表彰楯、認定証 情 > 彫刻方法 > プレートへの彫刻加工-機械彫刻

 

トロフィーの土台についているプレートへの彫刻加工の方法として多いのが機械彫刻加工です。機械彫刻加工はカッターの刃を回転させて彫刻してゆく加工方法になります。

 

機械彫刻加工のサンプル

アルミプレートへ加工サンプル

アルミのプレートへ機械彫刻を施すと表面のアルマイト加工部分を掘り下げ材料(生地)の部分まで到達いたします。アルミは素材の色がシルバーなので文字の色はシルバー色(白)になります

 

真鍮製プレートへの加工サンプル

真鍮プレートへ機械彫刻加工を施しますと表面のメッキ加工部分を掘り下げ材料の色(金に近い色)で表現されます。

 

機械彫刻加工はカッターの刃を回転させて彫刻する為、丸ゴシックが基本書体となります。明朝や角ゴシックなどもございますが文字彫刻代が変わりますのでご了承ください。

 

トロフィーSHOP関連ページ

 

関連カテゴリ

関連ページ

 

カテゴリー: 彫刻方法 タグ: , , , , パーマリンク