表彰テンプレートの活用法-無料表彰テンプレートを使いデザイン性アップ-


表彰テンプレートの活用法-無料表彰テンプレートを使いデザイン性アップ-表彰テンプレートの活用法
木製盾やガラス盾をはじめ弊社では表彰や認定にお使いいただける盾を数多く取り揃えております。弊社で販売させていただいている盾は加工方法によって独特の雰囲気が出ていたり、商品本来のデザインで表彰記念品として主張するものが殆どですが、その表彰記念品をさらに引き立たせるのがデザインです。以前の記事「表彰楯や認定証、会員証にお使いいただける無料素材のご紹介」でもご紹介させていただきましたが弊社では表彰盾や認定証にお使いいただける無料のテンプレートをご用意しております。そこで弊社がご用意する表彰用テンプレートを活用しさらにお客様のイメージするものに近づけるための方法をご紹介させていただきます。

表彰枠を使い表彰状に近いイメージを作る

表彰盾や認定盾を作成する場合一番重要なのが文章です。これはどなたも一番に考えることではないでしょうか?表彰盾や認定証盾は本来、表彰状や認定証賞状を記念品としてお渡しできないだろうかというところから商品が生まれています。その為、それぞれの雰囲気を出している盾は殆どが表彰枠がデザイン中に組み込まれております。文章が少なくシンプルな内容でも表彰枠を入れるだけで一段とデザインが引き締まりますのでデザインに組み込むことをお勧めいたします。弊社の無料表彰テンプレートは様々なタイプをご用意しておりますのでイメージに合うテンプレートをお選びください。

同じ表彰テンプレートでもデザインを反転すれば印象が違います。

それでは表彰テンプレートをお使いいただく場合、どのようにデザインに組み込めばよいのか?という疑問にあたります。レーザー彫刻のテンプレートフルカラー用の表彰テンプレートで違いがございますが、弊社がご提供するテンプレート素材をそのままお使いいただく方法のほかに色を反転させるテクニックがございます。レーザー彫刻加工でご説明させていたきますと、通常は表彰枠を彫刻しますが反転し表彰枠以外を彫刻することによってガラッとイメージが変わってきます。関連してご説明させていただくと文字を彫刻するかそれとも文字以外の地面を彫刻するのかということになります。フルカラー印刷加工ですと文字を印刷し黒く表現するとシンプルなデザインになりますが文字を抜いてプレート色(金または銀)を表現することによって重厚なデザインが出来上がったりします。このように配色や加工部分を買えることによってイメージが変わってきますので色々なパターンのデザインをご検討いただき作成いただければと思います。

カテゴリー: 表彰全般 パーマリンク